MENU

BLOG

ブログ

当院の見えにくい矯正装置、目立たない矯正装置について|文京区の矯正歯科|スマイルプレイス本郷矯正歯科|文京区本郷三丁目駅の矯正歯科

当院の見えにくい矯正装置、目立たない矯正装置について


こんにちは スマイルプレイス本郷矯正歯科です🎀

今回は当院の目立たない矯正装置についてお話します🦷

 

スマイルプレイス本郷矯正歯科では、目立たない装置として舌側矯正治療(リンガル)マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)をご用意しております。

◆舌側矯正治療(リンガル)とは?

歯の裏側(舌側)に装置をつけて歯を動かす矯正治療。

 

お話される時、お相手の歯の裏側が気になったことございますか?

舌側矯正は、普段見えることがない位置に装置を装着いたします。見た目が気になる方、成人式や挙式などイベントがある方、接客をされるお仕事の方おすすめです^^

もちろん笑った時も装置が見えることがありません。矯正装置を気にされる方には嬉しい治療方法になります😊

【メリット】

・装置が気付かれず美しい歯並びへ

・出っ歯を改善しやすい。

・唾液の作用で虫歯リスクが低い

【デメリット】

・舌に違和感がある

・慣れるまで話しにくい

・お口の中のケアが難しい

・費用が割高

 

舌側矯正の特徴・よく質問されること

・痛み

装置装着直後舌に違和感が出やすく、慣れるまでは話にくくなりますが、1週間から4週間程度で装置に慣れてくる方がほとんどです。

 

・歯磨きが心配

エナメル質は表側より裏側のほうが厚く、常に唾液に触れているので虫歯になりにくいと言われております。

裏側の装置は、多少磨きづらいですが磨き方の練習やお食事のことなど、丁寧に指導致しますのでご安心してください。

 

・費用

舌側矯正装置は、一人ひとりの治療終了後を予測した位置や歯の形に合わせて、オーダーメイドで装置を作製いたします。表側の装置に比べて、その分費用も高くなります。

 

 

スマイルプレイス本郷矯正歯科では、表側の矯正治療と同等の治療結果および治療期間で治療を受けることができます。装置が目立つからと諦めていた方も、どうぞご安心ください。

 

 

◆マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)とは?

無色透明に近いマウスピース型の矯正装置。笑った時も気づかれにくく、ご自身で取り外しが可能です!

矯正治療はしたいけど、あの装置を付けたくない!と思ってる方いませんか?

スマイルプレイス本郷矯正歯科では、従来の矯正装置であるワイヤーなどは使用せず、マウスピースを使って治療を行うことが可能です。

見えにくい装置を装着いたします。虫歯や歯磨きが心配な方、見た目が気になる方、成人式や挙式などイベントがある方、接客をされるお仕事、成人式や挙式などイベントがある方おすすめです^^

【メリット】

・透明で目立たない

・食べたい物が食べられる

・痛み、トラブルが少ない

・取り外しができて、衛生的

・来院回数が少ない

【デメリット】

・時間と期間を守って装着しないと効果が出ない。(必ず1日20時間以上の使用)

・間食しづらい

・適応できない噛み合わせがある

・歯と歯の間をわずかに削ることがある

【注意】

・矯正治療は診断がとても大切です。

診断結果によっては、適応できない場合がございます。

患者様の現在のお口の中の状態について丁寧にご説明し、最良の治療方針をご提案させて頂きます。

・インビザライン完成物は薬機法※1(旧薬事法)未承認

・世界で1000万人以上の実績を誇るマウスピース型矯正装置(インビザライン)です。(20

21.6月現在の実績)

・矯正専門医が介入しない治療が増えてきおります。矯正治療は、矯正の専門医※2にご相談されることを強くお勧めしま

す。

※1薬機法とは?

正式名称「医薬品、医療機械等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」です。

その名の通り、医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器等の品質と有効性及び安全性を確保することが目的です。適応外の場合、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

※2日本矯正歯科学会の認定医、指導医、臨床指導医の資格を持つ医師

 

マウスピース型矯正装置の特徴・よく質問されること。 

・装着時間

一人ひとりの歯の移動量に応じて予測されたマウスピースを複数作製いたします。

 7日から14日間に1回、ご自身で新しいマウスピースに交換していただき、徐々に歯を移動させていきます。

治療結果は、装着時間に非常に左右されます。1日20時間の装着が必要となります。

 

・お食事

従来の矯正装置とは違い、マウスピース型矯正装置は取り外しが可能なため、普段と変わらなすお食事を楽しむことができます。

装置装着中は、お食事ができないので間食は難しくなります。

お水のみ装着しながらでも飲むことができます。

・痛み

マウスピースが歯の表面を覆っておりますので、ワイヤー治療と比較して物理的な痛みも少なく、楽しく会話ができます。

・通院間隔

トラブルが少ないので数ヶ月に1度の治療が可能です。とても嬉しいですね🌼

 

 

 

 

スマイルプレイス本郷矯正歯科では、

皆様の笑顔のために、新型コロナウイルス感染拡大防止対策も徹底して行ってまいります。

初診相談いつでも受け付けております。お気軽にご相談ください。🐶

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

© SMILE PLACE HONGO ORTHODONTIC OFFICE