MENU

BLOG

ブログ

30代 男性 マウスピース型矯正装置(インビザライン)|スマイルプレイス本郷 矯正歯科|本郷三丁目駅の矯正歯科

30代 男性 マウスピース型矯正装置(インビザライン)


患者 30歳代 男性
主訴 でこぼこ
診断 叢生
治療方針 ストリッピング
治療装置 商品名(インビザラインフル:薬機対象外)保定装置
治療期間 6か月
アライナー 16+10(ステージ)  7日交換
リテーナー 上顎:クリアリテーナー 下顎:クリアリテーナー
費用 990,000円
治療のリスク 痛み・歯根吸収・歯髄壊死・歯肉退縮・治療後の後戻り

※保定装置を使用しても顎の成長異常・歯周病・舌や口唇の癖・鼻咽喉疾患などによる口呼吸や歯ぎしりなどにより後戻りが生じることがございます。

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(商品名:インビザライン)は完成物薬機法対象外の矯正装置です。医薬品副作用被害救済制度の対象外になることがあります。

この患者様では、初診時より前歯に強い接触が認められ、歯ぐきが下がっている部分がありました。歯の移動量を決める重要な要素である骨の幅が狭かったので、歯の移動方向に注意し治療を行いました。患者様の高い協力により6か月という比較的早い期間で終了することができました。また、下がっていた歯ぐきもわずかに改善し良好なかみ合わせを獲得しました。

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

© SMILE PLACE HONGO ORTHODONTIC OFFICE